お問い合わせへ 個人情報の取り扱いについてへ
What's 帝國製薬 現在表示されているセクションです 製品情報へ 会社情報へ 採用情報へ 医療関係者のみなさまへ ニュースリリースへ
  サイトマップへ 英語ページへ 中国語ページへ  
規模へ 得意分野へ 企業戦略 現在表示されているページです 企業提携へ 工場へ 海外戦略へ 関連会社へ 所在地へ
特化イメージ図
タイトル:「経皮吸収」「痛みからの解放」に特化しています。
これまで長年にわたって培ってきた消炎鎮痛パップ剤の技術をも とに、現在はふたつの軸上での展開をはかっています。ひとつは、 消炎鎮痛パップ剤から派生した「経皮吸収技術」の他の治療領域 への応用です。薬といえば口から投与するものを通常想像します が、薬の性質によっては口から投与するよりも、皮膚を通して吸収 させるほうが、副作用が少なく効率的なこともあります。私たちは 経皮吸収技術の専門集団として幅広い応用をめざしています。 もうひとつの軸は、「人類の痛みからの解放」をスローガンとした 痛み全般に対する取り組みです。フェンタニルのテープ剤に加え、 モルヒネ硫酸塩、オキシコドン塩酸塩のカプセル剤、メサドン塩 酸塩の錠剤を発売し、疼痛治療に対する剤形を増やしています。 医療用麻薬を取り扱えるメーカーは、日本国内はもとより世界的 にも限られています。
TOPWhat's 帝國製薬製品情報会社情報採用情報医療関係者のみなさまニュースリリースサイトマップ
Copyright (C) 2008 Teikoku Seiyaku co.,ltd. All Rights Reserved.
トップページへ