space
rinen CSR kodo gaiyo enkaku kokunai kaigai
space
企業活動と患者団体の関係の透明性に関する指針
線
(1) 目的
帝國製薬株式会社(以下帝國製薬)は、新薬の継続的な創出と安定的な供給を通じて、医療と人々の健康に貢献し、患者参加型の医療の実現に向けて貢献することを目指しております。そのためには、新薬の創薬段階から市販後における医薬品の適正使用の推進や安全対策に至るまで、医薬品と患者さんが関わるあらゆる場面において、患者さんやそのご家族のニーズや悩みを理解しておく必要があり、昨今では、患者さんやそのご家族の声を代表する患者団体と協働する機会が増えてきております。 また、行政、医療界ともに、「患者さんの声」をより重視するようになり、行政当局の委員会や検討会に患者団体の代表者が委員として参画することも増えてきています。したがって、これら患者団体の発言力・影響力が高まる中、製薬企業としては、患者団体との協働について、一般社会から正しい理解を得るためにも透明性を確保することが必要とされています。
また、患者団体の独立性を尊重し透明性を確保していく必要があり、そのためには、患者団体と関与している事実を明らかにし、資金提供があれば、その目的、内容等を書面により合意し、記録として残しておく必要があります。
以上のことから帝國製薬は、当社の事業活動が高い倫理性を担保した上で患者団体の活動・発展への寄与を目指していることを広く関係者に理解して頂くことを目的に、日本製薬工業協会の「企業活動と患者団体の関係の透明性ガイドライン」をもとに、帝國製薬「企業活動と患者団体の関係の透明性に関する指針」を定め、以下の通り情報公開いたします。
スペース
(2) 公開方法
スペース
自社ウェブサイトを通じ、公開します。
スペース
(3) 公開時期
スペース
2013年度分を2013年度決算終了後の適切な時期に公開します。以降毎年、前年度分実績を当該年度の決算終了後の適切な時期に公開します。
スペース
(4) 公開対象
スペース
スペース A. 直接的資金提供
スペース
(対象)寄付金、会員・賛助会員費、協賛費、広告費等
(内容)直接的資金提供を行った患者団体名及び費用項目ごとの金額を記載する。
(開示例)   
スペース
・寄付金 スペース 患者団体A ○○万円
・会員・賛助会員費   患者団体B ○○万円
・協賛費   患者団体C ○○万円
・広告費   患者団体D ○○万円
スペース
スペース B. 間接的資金提供
スペース
(対象)  ・患者団体支援を目的とした企業主催・共催の講演会、説明会、研修会等に伴う費用
・患者団体支援に関連して外部業者に委託した費用
(内容)  間接的資金提供を行った患者団体名及び間接的資金提供総額を記載する。なお、患者団体ごと、費用項目ごとに分けて記載しない。
(開示例)
スペース
・患者団体A、患者団体B、 患者団体C スペース 年間総額 ○○万円
スペース
スペース C. 当社からの依頼事項への謝礼等
スペース
(対象)講師、原稿執筆・監修、調査、アドバイザー等の費用
(内容)依頼を行った患者団体名及び費用項目ごとの金額を記載する。
(開示例)
スペース
・講師謝金 スペース 患者団体A ○○万円
・原稿執筆・監修料   患者団体B ○○万円
・調査費   患者団体C ○○万円
・アドバイザー費   患者団体D ○○万円
スペース
スペース D. その他
スペース
(対象)労務提供の有無
(内容)提供した患者団体名を記載する。
(開示例) 
スペース
・労務提供 スペース 患者団体A、患者団体B、患者団体C
スペース
【公開に際しての基本方針】
スペース
公開内容については、患者団体名、支払内容、支払金額を個別に公開することから、事前に同意の手続きを取らせていただきます。
スペース
【患者団体の定義】
スペース
患者・家族、その支援者が主体となって構成され、患者の声を代表し、患者・家族を支えあうとともに、療養環境の改善を目指し、原則として、定款・会則により定義された役割や目的を持つ患者会および患者支援団体とします。
TOPWhat's 帝國製薬製品情報会社情報採用情報医療関係者のみなさまニュースリリースサイトマップ
Copyright (C) 2008 Teikoku Seiyaku co.,ltd. All Rights Reserved.